まのすとりーむ

ブレイクスルーJAPAN 2010
真野ストリーム生です!!夏の公開ユーストリームスペシャル

本編に入るとくじ引きの要領で
箱の中からお題を書いたボールを取りだしていくことに

真野ちゃんの引いた最初のお題は「夏の想い出」

舞美サンは花火大会に行って
屋台でベビーカステラをたくさんおまけしてもらった話

真野ちゃんはやはり昨夏の全国キャンペーンが
強く印象に残っているようでその話を

キャンペーン中に特に楽しみだったのは夕食という話から
2人でしゃぶしゃぶ食べたい焼肉食べたいという話に

さらに舞美サン
普段パンを3つ食べるところ2つに減らしたものの
いまどきの女の子は1個だということなので
自分もダイエットのため1個しか食べず
そのため今お腹がすいている……と話がどんどん暴走!

こんな感じの天然ぶりを今日は何回も見ることができました

ちなみに私も昼食のパンは3個ですが周囲の同僚は2個以下です

あと
「一発芸」というボールを引いて悩んだ舞美サン
物真似ならできるというのでカエルの出したお題は
「田中邦衛」

舞美サンいきなりほっぺをつまんで顔真似!

アイドルらしからぬ壮絶な顔のままセリフの口真似を

そして真野ちゃんの番となり
こちらも顔真似つきでセリフを言いました

二人とも案外田中邦衛さんのこと知ってるんですね

「怖い話」というお題もありました

舞美サン
怖い話ではないと言いつつ話した内容は……

幼い頃泊りがけで親戚の家に行ったときに
おばあさんに遊んでもらったことを
鮮明に覚えている

ところが翌日には
そのおばあさんの姿が見えなかった

後日聞いたら
実はそのおばあさんはその時すでに故人だったという……

舞美サンは心温まる話だと言っていましたが……

そして真野ちゃん

小学生時代に体育館で係の仕事をさぼって遊んでいたら
天井のスピーカーから「お前ら何やってんだ!」と
男の先生(?)声

でも体育館の放送室にはだれもおらず校舎の放送室にも女子児童しかいない……

体育館に戻ったらいきなり
天井に挟まっていたボールが落ちてきた……

他には「ホラー顔」というお題で
二人して髪を顔の前に垂らすなんてこともしていました

出前が届いて放送も後半
カエルが振った「ハローの先輩」ネタの流れで
20日に同じくここで「ブレイクスルーJAPAN」のイベントをやる
梨華ちゃんよっすぃーに電報を送ろうという話に

今度は舞美サンがやることになりましたが
電報は私でもほとんどなじみがないくらいなので
二人とも当然わからず

最初かけた番号は固定電話用でつながらなかったり
会場に来ていたプロデューサーのアンドリウ先生に電話して聞いたり
何回かあきらめかけて次のお題に行こうとしたり……

オペレーターにつながった後もさんざん苦労して
ようやく真野ちゃんに因んだハローキティの電報を
送ることができました

そして最後に朗読

昨年9月のコンサート
Introduction~はじめての感動~』で
朗読劇を披露していた真野ちゃんを思い出します

最初は真野ちゃんで「さっちゃんのかさ」

傘を主人公にして時空の広がりを感じさせる心温まるファンタジーで
感情豊かな女優真野ちゃんの朗読が素晴らしかったです

そして舞美サンは「天国行き天国列車」

冒頭でいきなり噛んだ!

でも仕切り直したあとはさすがに上手くて
悲しいけど幸福感で終わるストーリーを
見事に読み終えました

生中継が終わったあとは
会場にいるわたしたちだけの特典でミニライブ

一曲目は真野ちゃんソロで新曲「元気者で行こう!

あの元気な振り付けでピョコピョコ動く真野ちゃんは
ステージの近さのおかげで迫力がすごい!

二曲目は舞美サンのソロで「Lonely girl's night」
アルバム「ショッキング5」に収録されている舞美サンの持ち歌で
今日の衣装に合うバラード

こちらも歌姫といった感じでよかったです

最後は二人でのデュエット

しっとり系をやるのかと思っていたら
真野ちゃんの希望とのことで
Love&Peace=パラダイス

なるほど
この曲もキティとのデュエットバージョンがありましたね

ユニゾンで入り二番からソロパートの掛け合い
最後の輪唱部分もを二人でつなぎました

舞美サンがこの曲を歌うのを聴くのは
それだけでも貴重でした

今回は予想していたよりも盛りだくさんのイベントで
チケットを買って正解でした

スマイレージ看板
会場近くにはスマイレージの看板が



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック