2010年02月27日

はるのあらし

今日はお休みなので
おなじみお台場ヴィーナスフォートで行なわれる
真野ちゃんの「春の嵐」発売イベントを見て
そのあとマノスパイの「Mission2」をこなすことに

この種のイベントでは初となる1日3回公演でしたが
1回目の13時からのイベントに合わせ出発

ゆりかもめをお台場海浜公園駅で降りると
ヴィーナスフォート内教会広場に直行し
集まっている観客の後ろにつきました

(以後 イベントの内容にかかわる記述があります)

ヴィーナスフォート
改装されたヴィーナスフォート(以前の様子

間もなく開演し真野ちゃん登場

衣装は白の七分袖のジャケットで
今までのピアノ発表会みたいな衣装より
大人っぽく見えます

イベントを見るのは1/30の下北沢以来ですが
なんだかかなり久々のような気がして
こういう場所独特のコールとか
「観客自身のパフォーマンス」とかには
少々緊張させられました

また
速足で歩いたあとに暖房の効いた屋内に入ったのと
気分的なもののせいか汗が噴き出ました

今回の新曲イベントでは
バックダンサーもS/mileageに代わり
新たにハロプロエッグから選抜されていて
MCではさっそく真野ちゃんの「春といえば?」というお題で自己紹介

まずは今朝テレビで見たばかりの
新しゅごキャラエッグのメンバーでもあるふくちゃん

お兄さんがこの春中学を卒業し
高校に受かったので自分も頑張りたい

次にあっすー

姉つまり℃-uteの岡井ちゃんが中学を卒業
弟は中学入学し自分も二年になるから頑張りたい

次は「はじめての経験」でもバックダンサーだったせっきー

自分の住んでいる長野は寒くてまだこたつを使っているので
春が待ち遠しい

そして最年少小学4年生のカリン

学校に開校当初からある桜の木の花びらを
落ちる途中でキャッチすると願いがかなうから
ぜひキャッチしたい

そして真野ちゃん

この春はどうも花粉症になったかも

ふくちゃんが退場のタイミングを忘れて
あわてて追いかけるハプニングもあり

それに対し真野ちゃん「こんなこともあります」

最近ブログでも使っていたので
真野ちゃん的に旬な言葉なのかもしれません

そのブログをさかのぼって読んでみると
難しい仕事をやり遂げたようで
そのなかで肩の力を抜くことも大切だと
気づいたんでしょうか

人間的にも着実に成長していますね

曲のほうはいつものように
3曲のうち最初と最後に新曲

そして真ん中は
マノピアノが登場して「乙女の祈り」

弾き語りのためにマイクをスタンドに固定しようとしたら
なかなかはまらず
男性スタッフも登場してしばし奮闘

見事はまると客席から喝采と拍手が…

まさにライブ!

それにしても
最近の徐々にピアノが縮小されている流れのなか
こういう場で本格的弾き語り曲をやってくれるのは
かすかな希望が持てます

歌については改良の加わったバージョンで
以前批判的に書きました
今回は真野ちゃんも経験を積んでこなれたせいか
悪くは聞こえませんでした

最近通勤途中に
『℃-ute&真野恵里菜』バージョンの
「愛は勝つ」を聴いているのですが
℃-uteメンバーのユニゾンのあとに来る
真野ちゃんの淡白なソロパートを聴くと
やはり「味付け」は必要かなと…

そのように歌はよかったのですが
ピアノには危ういところが…

やはり練習時間を取らせてもらえないんでしょうか

MCでは他に恒例のお天気ネタ

今回は「春の嵐」の発売イベントということで
本日の荒天について肯定するようなことを言って
観客はツッコミの「え〜」

春一番と一旦言ったものの
今日のを春一番と言うのか自信がなく
「わかんないや」と撤回したりと
台本丸暗記ではなくハプニングにも破たんせず
聞いていて楽しいトークで
さすが頭の良さを感じます

そして最近のビッグニュース
「日本ゴールドディスク大賞」の
「ザ・ベスト5ニュー・アーティスト」受賞について
自分一人でなく皆さんのおかげと語る真野ちゃん

「泣かないつもりだったのに…」と泣きそう宣言すると
それに応えてマノフレはいつものえりなコール
真野ちゃん涙

ありがとうの一言では言い表せないと言っていました

そして3/14の大阪から始まる
S/mileageとのジョイントコンサート

もうリハーサルがはじまったそうで
セットリストには自分の歌いたいと思ってた曲が入っていた
五人でなければできないものを見せたいとのこと

そして8月の舞台「つばき、時跳び」について

衣装が高校の制服で
今でこそ現役高校生の真野ちゃんですが
公演のある8月にはもう現役じゃないということに
寂しさを感じている模様

いつも幼いと言われる真野ちゃんは
25歳くらいまで着れそうと言った後で
似合わなくなったら言ってほしいと妙に弱気に

トークが本当にうまくて感心させられたイベントでした

posted by ねこまのちゃん at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 真野ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]