みっしょんぜろ

下北沢で行われた
「真野恵里菜の大英帝国シークレットステージ」
レポートの後半です

前半「しもきたざわ

(以降 イベントの内容にかかわる記述があります)

次のコーナーに入る準備の間
客席からのリクエストもあって
大堀氏のトークでつなぎ

大堀氏はケータイ刑事イベのときも
金剛地武志氏と掛け合いをして
一部と二部の間をつないでいました

そして劇のコーナー開始

「マノスパイ エピソード0」と題し
真野恵里菜がスパイになった経緯を描いた
「マノスパイ」のプロローグ的内容です

会場に撮影カメラが入っていたので
これは後日配信されるなり
DVDに入るなりするんじゃないでしょうか?

この劇でついに愛ちゃん登場!

生でお会いするのは
2006年のミュージカル「リボンの騎士」以来です

娘。のファンだという真野ちゃんが
恋愛レボリューション21」を踊ったり
自分の世界に入ってしまった愛ちゃんに
真野ちゃんがツッコんだりする
おいしい場面もありました

またオーディションの場面では
大堀さんから真野ちゃんに
いろいろと無茶振りが…w

突然パントマイムをやれと言われた真野ちゃんですが
なかなかうまく演じていました

特に印象に残ったのは
「エレベーター」というお題のときのこと

「大堀さんがエスカレーターと間違えた」
という客席からの指摘をものともせず
真野ちゃんは「エレベーター」を見事に熱演

さすが女優!

そして「マノスパイ」で
真野ちゃんのマネージャー役を演じる
佐野和馬さんも登場し
出演者全員揃いました

「無理難題に困惑しつつ必死にこなす」
「そしてツッコむ」
という設定が真野ちゃんに似合ってました

このコーナーで判明したこと

  • モーニング娘。は全員スパイ
  • 観客の私たちも全員スパイ

真野ちゃんもスパイになってみんな仲間w

そのあと再び真野ちゃんライブ

まず「はじめての経験」のイントロが流れ
9月のコンサート同様客席から歓声が!

さすが代表曲!

そして「ラッキーオーラ」

ここまで初期の元気な曲が3曲続きましたが
笑顔で歌いながらステージを左右に移動して
観客に応える真野ちゃんの姿が
いかにもアイドルという感じでかわいらしかったです

そして
出演者4人が椅子に座ってのコーナー
クイズ「真野に聞け」

大堀さんの司会で
お題に対する真野ちゃんの答えを
佐野さんと愛ちゃんが当てるというもの

なんか似たようなもの見たことあるような……w

まあこういうときの定番なんでしょうね

「ストレス解消法は?」
というお題には
佐野さん「消しゴムカスを丸めて投げる」

細かいww
そしてカスを丸めるところまでは
私自身が最近毎日やってますw

愛ちゃんは「物に当たる」

最近妹と喧嘩してそれをやったのだそうです

なんというイメージ通りの子供っぽさ……w

真野ちゃんの答えは
「Wiiのテニスをやる」

夢中になって汗をかいてきて
「何やってるんだろ?」と我に帰るのだそうです

いろいろストレスの多い仕事のはずですが
スポーツをして解消するのはいい方法ですね

その他
「理想の告白シチュエーション」
というお題では
大堀さんが
「実際に演じてみましょう」
とか言い出して
真野ちゃん愛ちゃん佐野さんが
実際に演じるという
なんとも贅沢なものに

「真野ちゃんが愛ちゃんに説教されてるのはなぜか」
というお題では
そのちょっと前に噛んだ愛ちゃんが
「さっき噛んだでしょ」と自虐ネタ

最初に消しゴムネタを出してしまった佐野さんは
客席の要望もあって
ずっと消しゴムネタを連発してました

その佐野さん
最後のあいさつでは
「(真野ちゃんのファンに恨まれるかと思ったけど)
 皆さんがあたたかくてよかった」と
「恋するハローキティ」の橋本淳さんと同じようなことをw

曲のほうは
Love&Peace=パラダイス
そして「恋するハローキティ」に引き続き
「マノスパイ」でも使われる
「まつげの先に君がいる」

さらに真野ちゃんが一度手を振って退場したあと
手拍子がそのまま続く中
半ばアンコール的な感じで再び登場!
2月発売の新曲「春の嵐」を歌いました

初めて他のメジャーなハロプロユニットと同じ
「作曲 つんく♂」がクレジットされたこの曲
まともに聴くのは初めてなんですが…

うーん…

いっそのこと
思いっきりモーニング娘。や松浦亜弥的にして
「ハロプロに憧れてた真野ちゃんがモロハロプロソングを歌ってみた」
にしたほうが存在感があったかもしれません……

ところでこのイベントでは
「マノスパイ」に連動した仕掛けである
ARG」の一環として
ヒントが出されました

現実社会とリンクしていて
視聴者が謎解きや宝探し的なことを
するそうです

なるほど
だから我々もスパイなんですね!

下北沢GARDEN「大英帝国シークレットステージ」掲示下北沢
夕方の下北沢

ということで今回私は昼の部を観ましたが
夜の部では
クイズ「真野に聞け」のお題で
「歌手になれなかったら何になってたか」
というものがあり
真野ちゃんの回答で
高校1年の時(ということはエッグ時代ですね)の
進路希望調査のときに
トリマーになりたいと書いたけど
猫アレルギーのためあきらめたという話が

以前から「猫好きだけど猫アレルギー」
と言ってる真野ちゃんですが
症状が出たことはなく
病院で検査してわかったのだそうで
にもかかわらず猫には好かれていて
いつも寄ってくる
…という「真野ちゃんと猫」秘話が
披露されたのだとか

さらに本人にも知らせていなかったサプライズとして
愛ちゃんが真野ちゃんのお父様からのお手紙を朗読し
真野ちゃん感涙という場面もあったそうです




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

みっしょんわん
Excerpt: 今日 午後休みだったので 私はとある場所へ向かいました 下北沢GARDENで予告された我々自身によるスパイミッションが2月14日ついに発動したのです
Weblog: ねこまのちゃん
Tracked: 2010-02-17 22:30